第15回 全国若者・ひきこもり協同実践交流会inとちぎ

Description

ごあいさつ

 不登校、ひきこもり、いじめ、そしてニート・・・。当事者となる子どもや若者たちは、身の回りの人間関係や環境だけでなく、様々なことに影響され追い込まれていきます。
 第15回を迎える「全国若者・ひきこもり協同実践交流会」では、そういった個々に寄り添った視点から社会情勢までを見据えたマクロな視点までを踏まえ、これまで全国で蓄積されてきた支援ノウハウや当事者の声、そして未来を見据えた議論など、子ども・若者の支援に「いま必要とされる全て」を参加者と当事者のみなさんで共有します。
 「生きづらさ」は、決して当事者だけの問題ではありません。家族・支援者・行政・民間といった枠を超えて、一歩一歩「当事者とともにみなで悩みながらゆっくり歩んでいく」、そんな会を作っていきませんか。

大会テーマ:権利としての協同実践を目指して

ともに学び、ともに育み、ともに創る、今ここで出会う私たち

日時
2020年2月15日(土)12:30-18:00(交流懇親会18:00-20:00)
2020年2月16日(日)9:30-16:30

参加費
・2日間【早割】    一般 4,000円(1月15日中まで)
・2日間        一般 5,000円
・2日間     学生・若者 1,000円
・2/15のみ     一般 2,500円
・2/16のお弁当      1,000円(希望者のみ)
・大会終了後に発行する報告集 1,000円(希望者のみ)
※事前申込制
※「学生・若者」は自己申告制。
 若者であっても当活動をご支援いただける方は一般料金を選択いただければ幸いです。

内容
【一日目】
基調報告/全体シンポジウム
課題別分科会・交流会/交流懇親会

〈基調報告・全体シンポジウム〉
権利としての若者協同実践をめざして
 自己責任の圧力が強い社会のなかでは、生きづらさを口にすることも難しく、支援を受けることのハードルも上がりがちです。それに対し、本来「あってあたりまえ」の権利として“若者協同実践”を位置づけていくために必要なことは何か、多様な角度から考えます。
■基調講演
 古村 伸宏 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会/JYCフォーラム代表理事
・コーディネーター
 塚本 竜也 NPO法人トチギ環境未来基地 代表理事/一般社団法人栃木県若年者支援機構
・シンポジスト
 両角 達平 文教大学 若者政策研究者
 岡部 茜  大谷大学 社会福祉研究者
 鈴木 綾  こおりやま 子ども若者ネット

〈課題別分科会・交流会のテーマ〉
・権利
・8050問題
・労協法
・評価
・10代会議
・振り返り

【二日目】
実践別分科会/おわりの集い/後夜祭

〈実践別分科会のテーマ〉
・家族
・働く
・地域
・居場所
・多様な学び
・障がい
・行政
・性
・ピアサポート
・住まい
・余暇文化

分科会など詳細はこちらから

◆協賛のお願い
当大会は、多くの皆さまからのご協賛によって支えられています。
協賛いただいた個人・企業様につきましては、当日配布する冊子(約1,000部発行予定)にお名前や広告(企業協賛の場合)を掲載させていただきます。
5,000円、10,000円、20,000円、40,000円、80,000円 (広告のサイズに違いがあります)
一口1,000円からの個人協賛もあります。 詳細はこちら

◆実行委員・ボランティア募集
当大会の運営は、多くのボランティアによって行われます。
ひきこもり問題に普段から関わっている方、若者の抱える問題を解決していきたい方、当事者の方、様々な方の参加をお待ちしています。
詳細は現地事務局までお問い合わせください。

【お問合せ】
■現地事務局:一般社団法人栃木県若年者支援機構
 〒320-0032 栃木県宇都宮市昭和2-7-5
 Tel 028-678-4745
■全国事務局:一般社団法人JYC フォーラム
 メール:info@jycforum.org
 HP:http://jycforum.org/
Feb 15 - Feb 16, 2020
[ Sat ] - [ Sun ]
12:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
作新学院大学
Tickets
【早割】 ¥4,000
一般 ¥5,000
学生・若者 ¥1,000
2/15のみ一般 ¥2,500
2/16のお弁当 ¥1,000
報告集 ¥1,000

On sale until Feb 13, 2020, 12:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 12, 2020.

Venue Address
宇都宮市竹下町908 Japan
Organizer
JYCフォーラム
313 Followers